FC2ブログ
    新・大阪その日その日

    2018 09
    08 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 → 10
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
     スポンサー広告 コメント(-)
    台風21号(2018年)による樹木被害 大野川緑陰道路(大阪市内)
     2018年9月の台風21号の猛烈な風により、大野川緑陰道路(大阪市西淀川区)の樹木も大きな被害を受けたが、樹種によって被害の受け方に偏りがあるのかどうか、ちょっと気になったのでチェックしながら歩いてみた(9月24日前後)。
     結果は樹種による偏りはどうやらなさそうだった(あくまでも素人による簡単な目視チェック)。倒木などの被害を受けていたのは、クスノキ、アキニレ、エノキ、ナンキンハゼ、イチョウ、メタセコイア、サルスベリ、マテバシイ、トウネズミモチなど多岐にわたっていた。ただ、大野川には松の木も多く植えられているが、松はどうだったかあまり記憶に残っていない。今度もう一度調べてみよう。単なるチェック漏れかもしれない。
    (2018年10月1日追記)10月1日に海寄りの道を再び歩いてみた。マツは枝が折れたものは多数見られたが、倒木はあまり見つからなかった。もっとも台風からかなり日が経っているので、すでに倒木を片付けられてしまった可能性もある。あるいは、針葉樹で風の抵抗を受けにくかったのかもしれないし、比較的サイズの小さな木が多かったことも関係しているかもしれない。

    ▼枝が大きく折れてしまったアキニレ。
    44084056

    (c)archundes - 画像素材 PIXTA -



    ▼こちらは横倒しに倒れてしまったアキニレ。
    44084042

    (c)archundes - 画像素材 PIXTA -



    ▼桜(ソメイヨシノ?)の倒木。
    44083944

    (c)archundes - 画像素材 PIXTA -



    ▼倒れたサルスベリの根元。ねじ切られたような不思議な形に。
    44084112

    (c)archundes - 画像素材 PIXTA -



    ▼横倒しになったエノキ。
    DSC00358.jpg

    ▼メタセコイアも幹の途中でポッキリ。
    44083584

    (c)archundes - 画像素材 PIXTA -



    ▼あたりにはヒガンバナが咲いていた。
    彼岸花咲く大野川緑陰道路
     災害 コメント(-)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。